洋館の正体~☆

地元人なのに恥ずかしながら知らなかった前記事の
洋館の正体(爆)
「へ~ッ」と、思いながら周りを巡っていると何やら説明
が書かれたプレートを見つけました

居留地時代の建物の特徴を外観にいかして造られて
いたのですネ~ナルホド、ナルホド
すぐ東側にあるこの建物は、お洒落なフレンチレストラン
でした
チョッと敷居が高そうですが...1度は訪れてみたいです。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

PUPU
2019年06月27日 00:08
これはまた趣きのあるお洒落なレストランですね
居留地時代の在留外国人の建物の特徴をいかしているんですね~
白い窓の形が印象的です
素敵なお店ですね~
神戸は街ブラするだけでもいろいろ発見することがありそうです
歴史を大切にされている街並みに魅かれます
Chika
2019年07月01日 00:24
*PUPUさん*
レストラン~とても気になりましたァ
結婚披露宴やパーティなども催される
ようでお気楽に入れない感じ...

神戸の発展に関わった居留地時代の建物
の外観を新しい建物に活かしているとは
この様なこだわりを持って建てられたとは
露知らず...でした
又ひとつ地元を見る目が変わりそうです
PUPUさんありがとうございます~
又何か発見でき、お知らせ出来ると良いナ