うさぎが食べ切れなかった物 No.1

春の嵐が過ぎ、庭の緑も鮮やかに感じられる季節と
なりました

Royが食べ切れなかったクローバーが皮肉にもふさ
ふさに茂っております
庭に立つと、ど~してもRoyが元気に跳ねたり、穴掘
りをしていた姿が思い出され、辛いです
空を見上げ、「Roy~大好きなクローバー、食べに帰っ
ておいで 」なんて話しかけたりしてしまいます
まだまだダメですネ
その中に"四ツ葉のクローバー"見つけました
Royが「元気を出してネ」って言ってくれているような~
そんな気が致します
画像

画像


もうすぐRoyの四十九日・・・お世話になっている動物
霊園では合同法要をして下さいます
霊園のパンフレットにあった言葉が又頭をよぎります
***************
みんな大切な家族だから「ありがとう」って
送ってあげたい
 楽しい思い出をたくさんありがとう。
つらく悲しいときはいつもそばに居てなぐさめてくれた
よね。少しのあいだお別れだけど、またおうちに帰って
おいで。おいしいのいっぱい用意してまってるからね。
だから「さよなら」はいわない。
 「ありがとう、またね・・・」
***************
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

PUPU
2013年04月10日 19:27
クローバーの生長ってすごいですよネ
Royちゃんがいたら大喜びしそうなのにねぇ
美味しそうにRoyちゃんがクローバーを食べていた姿を思い出しました。
きっと天国でお腹一杯クローバーを食べているんじゃないかなぁ。
それから四葉のクローバーもRoyちゃんからの贈り物のように感じるねよく見つけたね

霊園のパンフレットの言葉は心にしみます。
やっぱり、さよならじゃなくて「ありがとう、またね」の気持ちですね
Chika
2013年04月11日 17:51
*PUPUさん*
植物って本当に凄いですよネ~自分が生長
すべき季節にはチャ~ンと生長するのですか
このふさふさクローバーもRoyの所まで
飛んで行ってくれないかしら~
春の嵐が運んでくれたかナ
ふさふさのクローバーを撫でながらRoy
に思いを馳せていたら、この四葉の
クローバーを端っこに見つけました
とても見つけやすい所にあったので、Roy
からの贈り物ですよネ
Royとはきっと、又何処かで会えるような
気が致します~「さよなら」じゃなく、
やはり「ありがとう」です